ノニジュース

「ハーブの女王」と呼ばれるノニ(学術名:モリンダシトリフォリア・日本名:ヤエヤマアオキ)。
ハワイやタヒチなど南太平洋のポリネシア諸島を中心とした島々で2000年以上にわたり健康食材として親しまれています。
たまにバラエティー番組で「ノニジュース」の名前は耳にしたことがあるのではないでしょうか。
とても沖縄でも栽培されており、コンビニなどで「ノニジュース」は売られていますが、美容・健康をうたったポップがつくのは難しい味をしています。

ノニとは
とてもユニークな植物。
年に何度も実をつけるという生命力にあふれている樹です。
奇跡のフルーツと呼ばれる所以は、果実にビタミン、ミネラル、アミノ酸などの栄養素を140種類以上も含有しており、ローヤルゼリーの3倍も多く栄養素を含んでいるといわれているところ。
多様な栄養素がまんべんなく含まれ、ノニ以外のサプリメントで補う必要のある栄養素がないほどです。
その効能はしみそばかすなどの予防による美白効果から、ダイエットにも生活習慣病の予防にも、自然治癒力の向上にもつながります。

ノニジュース
香りはチーズの腐ったような、独特の風味。
味は筆舌に尽くしがたいほど万人受けはせず、香りが強烈すぎて味の判別が正しくできないほど。
1日30~50ミリリットルほどで十分で、それ以上飲むと心臓や腎臓に負担が掛かるほど、栄養素が直接身体に浸透します。
少量を豆乳やリンゴ、オレンジジュースと割って飲んだり、野菜や果物を加えてスムージーにしたりすると飲みやすいでしょう。
2a9654b3867c828a503978577d0d035d_s